19K11428:Excellent Paper Award @ CcS2020

2020年9月23~26日に東京都立大学で開かれたInternational Symposium on Community-centric Systems (CcS2020)において、本学大学院電子情報工学専攻ウェアラブルロボット研究室卒業し、東京工業大学大学院博士課程に進学した何梓遜君がExcellent paper賞を受賞しました。発表テーマは「A Design of Anthropomorphic Hand based on Human Finger Anatomy」です。著者は Zixun He, Rezenko Roman Yurievich, Satoru Shimizu, Masato Fukuda, Yousun Kang, Duk Shin。人間の筋肉骨格系に基づいた電動義手の開発に関する研究です。