Unity パッケージ作成

今あるunityプロジェクトを別のPCに実装させる場合、unityパッケージを使うと設定なども引き継げて色々楽なので今回はunityパッケージの作成と別のPCに同じ環境を実装させる方法を記述する。

  1. unityパッケージ作成

1.1 projectのAssetsを選択

  1. 2 左上のメニューからAssetsをクリックし、ExportPackage選択
  1. 3 すべての項目にチェックしてExport                                 パッケージの名前と保存場所は任意で選択(できれば他のprojectと同じ場所)

1.4 Exportできたら保存場所にunityパッケージが作成されます

2別のPCで開く

2.1 unity hubを開き新規作成を選択し、新しいprojectを作成します

projectが作成できたら、左上のメニューバーのAssetsをクリックしてImportPackageからCustomPackageを選択

2.2 先ほど作成したunityパッケージを選択し、すべての項目にチェックを入れてからImportします。上書きするか聞かれたらReload(OK)を選択

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *